飯田弁あれこれ

管理人がこの地、松川町に引っ越してきて耳にした飯田弁(松川弁?)を紹介します。
ちなみに、私の生まれは、愛知県幡豆郡一色町で三河弁ですが、どことなく飯田弁に似ています。
飯田弁は、この地の人情がにじみ出てとてもいい言葉と思います。

 飯田弁  意味  使用例
 おいでなんしょ  いらっしゃい  おいでなんしょかもち農園へ
 ねやねや  混んでいること  祭りに行ったけどねやねやだったよ
 あいさ  間  ◯◯のあいさにいれておいて
 ほお(う)る  投げる  ボールこっちにほおってよ ごみをほうるな!
 うら  後ろ  車のうらに乗ってよ
 ずく  こまめな  やすみさんは、ずくのいい人づら
 はげしっこい  はげしい  真梨ちゃんは気性のはげしっこい子だ
 おもしい  おもしろい  かもちの恒ちゃんはおもしいひとだにぃ
 ・・・・・だにぃ  ・・・・・ですね  
 おあがりなんしょ  あいさつ  仕事が終わって帰るときに使います。
 おあがりて  あいさつ  午前中の仕事が済んで午後はじめて会ったときに遣います。
 やんか  やんちゃ  かもちの坊は、まぁずやんかだにぃ
 そうりょう  長男または長女で家を継ぐ立場の人  かもちのそうりょうは裕くんだにぃ
 はぁるか  長い間  嫁に行ってからはぁるかたつな
 たたる  建つ  隣に立派な家がたたったにぃ(注:たたりではない)
 うえ  山側のこと  農協のうえが役場づら(注:2階にあるわけではない)
 した  天竜川の方向  うちのしたが岡本さんづら(注:けっしてうちが偉いわけではない)
 ごめんないしょ  すみません  人の前を通るときや家を訪問するときのあいさつ(注:ないしょ話ではない)
 まてえ  丁寧  日の出(理髪店)はまてえだにぃ(注:理髪店が逃げていくわけではない)
 びちゃる  捨てる  その竹の子だめだから畑にびちゃってきて
あおたく  空を向く   果樹園の仕事はあおたく事ばかりづら
みやましい   なにをやっても出来る人の事  かもちの恒子さんは、まっことみやましいひとだにぃ
 くむ  交換する  農協の人に頼んで柿の肥料と梨の肥料をくんできて
 よた  悪い  隣の坊はほぉんとよたっこだ
 ごうがわく  頭にくること  ドラゴンズが連敗しておとうさんはごうがわいてます
 まえで  前のほう  うちのまえでは田んぼづら
 およりて  来てください  かもち農園に一度およりて
 えらい  つかれた  今日の田植えはえらかった(注:偉い人ではない)
 まるたで  まるごと  りんごをまるたで食うか(注:丸太を食うわけではない)
 とびっこ  かけっこ  小学校の運動会のプログラムに”とびっこ”があります
 ずでえ  思いのほか  おめえはずでえずくがねえなぁ
 てえげ  しんどい  今日は暑くててえげだなぁ
 でえぶ、でえこ  たくさん、だいこん  でけえでえこでえぶとれた
 びしょったい  だらしない  あの子はほんとびしょったい子だ
 ごせっかく  ご苦労なこと  お隣の草取りまでしてごせっかくだ
ごもしんだで   お願いだから  ごもしんだでたまにはお風呂に入りなょ
あんじゃねぇ だいじょうぶ   少し熱があるけどあんじゃねぇづら(近くにAnjyaneという名前のイタリアンレストランがあります)
いっぺぇ  たくさん   いっぺぇ飲みなやれ(注:1杯ではない)
〜さら  〜ごと  りんごは、皮さら食べるものだ(注:皮と皿を食べるのではない) 
ひる   乾く お洗濯物がまだひってないづら 
てめぇほう   あなたの家 てめぇほうじゃ柿むきは済んだかな
おらほう  私の家  おらほうじゃ柿むきは済んだにぃ
ふんがらかす  ひどく踏み潰される  いのししが畑をふんがらかしていった
ささらほうさら  めちゃくちゃ 雨が降って、洗濯物がささらほうさら
ごふしん  家を建てること お隣は、ごふしんをなさるそうだ
おさなぶり お田植え 松下さほうじゃおさなぶりになったちゅうに
だだくさもねぇ  たくさん  今年は柿がだだくさもねぇとれたにぃ
しゃーく  ひしゃく そこのしゃーくで水汲んでおくんないしょ
あにぃま  お兄さん   
あねぇま お姉さん   
おじぃま  おじいさん   
おばぁま  おばあさん  
おとぉま  おとうさん   
おかぁま  おかあさん  
いんね  いいえ いんね松川は、下伊那だにぃ 
おしきせ  晩酌  仕事の後のおしきせは楽しみづら 
らんごく  整理してないこと ○○さんの家はまっことらんごく
おはづけ、きりづけ  菜っ葉の漬物  野沢菜漬けもこちらではおはづけといいます、切って漬けた物はきりづけといいます
いかめーか  行きましょう 今夜新井に飲みにいかめーか 
あおろじ  青大将(へび) 畑にでっけぇあおろじがおったにぃ
あさづくり  朝食前の仕事  野菜農家はみんなあさづくりをしとるにぃ
けなるい  うらやましい 裕君ちはお菓子がいっぱいあってけなりぃ
ごいちげん  結婚のあいさつ  守さほうじゃごいちげんは済んだかな 
こかす  倒す  稲がこの前の台風でこかされた
すがれ  黒スズメバチ 蜂の子取の事を「すがれ追い」といいます 
とぉし  しょっちゅう  隣の子はとぉし泣いとる
ほじくる  掘る  畑に穴をほじくってくれ 
まっと  もっと アイスクリームがまっとほしいよぉ 
まつめる  面倒見が良いこと お隣のおにぃまは皆をまつめるのが上手だ
やぐい  弱い やぐい椅子だ、もう壊れた 
めめず  みみず めめずがたくさんいる畑は肥えてるにぃ 
みんな  あなた みんなのほうじゃ花つけは済んだかな
どぜいた  とんでもない パチンコばかりしてどぜいた奴だ
へー  もう へー晩飯食ったんか
旅から来た 遠くからきた  かもちの守さは旅から来た人な 
いただきました  ごちそうさま 学校でもごちそうさまとは言わず「いただきました」と言う 
おきゃくになる  ほかの家でご馳走になる事   今晩は、かもちで夕飯をおきゃくになるから
出不足金  会合や清掃などに欠席したときは出不足金を徴収されます 罰金?  

まだまだ、気づかない方言があると思います、解釈の違いや新しい情報がありましたら
こちらへお知らせください。お待ちしてます。


戻る